記事一覧

相内館(青森県南部町)

 奥州入りした南部氏が最初に築いたとされる相内館跡(あいないたてあと)で、中世跡が発見された。
 がいつ造られたかは不明だが、少なくとも戦国時代(16世紀前半)までは機能し、その後で埋められたとみられるという。[河北新報]


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村