記事一覧

ギョベクリテペ(トルコ)

 紀元前9000年頃のギョベクリ・テペという世界最古の寺院跡にある「バルチャーストーン」という石柱に、紀元前10950年に彗星が衝突し、ミニ氷河期を到来させたことを示す彫刻があることがわかった。
 グリーンランドの氷核からは、新ドリアス期が紀元前10,890年に始まったことが判明しており、石柱に刻まれた時代とぴったり一致するという。[カラパイアビックローブニュース]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村