記事一覧

岸岳城(佐賀県唐津市)

 武雄市図書館・歴史資料館が保管する武雄鍋島家資料の絵図「唐津之図(からつのず)」に、岸岳城跡や、その属城の獅子城(ししがじょう)が描き込まれていることがわかった。
 同城は戦国時代の肥前北部領主・波多氏の本城で、同氏滅亡後は唐津藩初代藩主の寺沢氏が唐津城の支城として整備したが、実体がよく分かっていなかったという。[佐賀新聞西日本新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村