記事一覧

戦中の日本軍の塹壕を発見(北海道苫小牧市)

 太平洋戦争末期、日本軍米軍の上陸に備えて造った大規模な塹壕(ざんごう)が柏原の苫小牧東部工業地域(苫東)で発見された。
 米軍が飛行場のある千歳を経て札幌に侵攻する可能性を考慮し、陸軍第77師団(通称稔部隊)が苫小牧や厚真の海岸沿い一帯を防衛ラインに定めたという。[苫小牧民報]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村