記事一覧

安陽殷墟大遺跡(中国・河南省)

 安陽市墟大遺跡保護区で、後漢代後期~魏晋南北朝時代(約1800年前)の北方草原に住む少数民族の特徴を備えた墓葬群が発見された。
 副葬品には多くの銅・鉄釜、鉄剣・刀があり、瑪瑙トルコ石で作った玉、銅鏡、金のイヤリング、銀の腕輪などが含まれるという。[新華社・人民日報]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村