記事一覧

野尻湖(長野県信濃町)

 野尻湖畔で約4万5000年前のオオツノジカの骨の化石が発見された。
 人為的に割られた骨片とも考えられ、一帯が大型獣のキルサイト(狩り場)だった可能性を残す遺物として注目されるという。[中日新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村