記事一覧

坂本龍馬→坂本権平の手紙を発見

 幕末の志士・坂本龍馬が暗殺される1年前の慶応二年(1866)十二月四日に、兄・権平に送った手紙が発見された。
 この手紙には写しが残っており、龍馬が寺田屋で襲われたことなど激動の1年を振り返った長文のものとして有名だが、その真筆だという。[産経新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村