記事一覧

姫路城(兵庫県姫路市)

 姫路城城下町跡で江戸時代の柱穴14基、溝2条、土坑約20基、礎石、井戸4基、陶磁器などが発見された。
 柱穴は寺院間の境界もしくは武家屋敷地間の境界に伴うものの可能性があるという。[姫路市]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村