記事一覧

端島炭坑=軍艦島(長崎県長崎市)

 世界文化遺産明治日本の産業革命遺産」の構成資産である「端島炭坑(軍艦島)」で「ドルフィン桟橋」を建設している昭和三十年代の写真が発見された。
 ドルフィン桟橋は海中に造成した人工島に橋を渡した離岸式桟橋で、悪天候でも船が接岸できる利点があり、昭和二十九年(1954)に国内で初めて軍艦島に整備されたという。[長崎新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村