記事一覧

鶴ケ城=若松城(福島県会津若松市)

 鶴ケ城北側に位置する東栄町の江戸時代初期までに埋められた区画溝から、五輪塔などの多数の加工石材、周辺から人骨を伴う土抗墓3基が発見された。
 中世に会津を治めた葦名氏時代の寺院跡とみられるという。[福島民友新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村