記事一覧

崎方公園≧伝按針墓立碑(長崎県平戸市)

 徳川家康の外交顧問を務め、英国商館の開設にも関わった英国人・三浦按針(ウィリアム・アダムス)の埋葬地とされる崎方公園にある「伝按針墓立碑」周辺で、長方形の墓穴とくぎと人骨入りの壺が発見された。
 西洋人がの移送された可能性が高く、本日午前10時から発掘現場の一部を公開するという。[長崎新聞読売新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

このページのトップへ