記事一覧

尚育王→二階堂右八郎の書状を発見(広島県)


 琉球王国第二尚氏第18代の尚育王が、1844年に仏船アルクメーヌ号が来航した後に薩摩藩が派遣した警衛部隊を率いた二階堂右八郎に宛てた書状が薩摩藩士子孫宅で発見された。
 尚育王は最後の王尚泰の父で、警衛部隊への年始の贈り物に添えた書状である可能性が高いという。[琉球新報]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

このページのトップへ