記事一覧

小津安二郎→佐野周二の置手紙を発見(神奈川県横浜市)


 日本を代表する映画監督・小津安二郎が、昭和十四年(1939)一月末に日中戦争で中国に召集されていた際、松竹スター・佐野周二に宛てた置手紙が市内で発見された。
 「一緒にめしでも食いたい。だから居てくれ」などと書いてあるという。[新潮45アメーバニュース]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村