記事一覧

幻の東京五輪の記念盃を発見(富山県富山市)

 幻に終わった1940年の東京オリンピックの記念盃(さかずき)が市内で発見された。
 直径は5.5cm、『ORINPIKU(オリンピク)』のローマ字日章旗の絵が描かれており、12月3日まで安田城跡資料館(富山市)で展示されているという。[チューリップテレビ]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村