記事一覧

ポー川河岸3遺跡(北海道標津町)

 ポー川自然史跡公園ポー川河岸3遺跡竪穴住居跡から、アイヌ期末期(18世紀頃)のものとみられるガラス玉や炉の跡が発見された。
 遺跡とアイヌ文化の関わりを知る上で、重要な資料となるという。[北海道新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村