記事一覧

税務大学校沖縄研修支所(沖縄県浦添市)

 沖縄復帰前の1950~60年代に県内で流通した酒類ラベル約200点や沖縄酒造組合連合会の1962年の名簿が税務職員を教育する税務大学校沖縄研修支所で発見された。
 租税史料として保管していたもので、泡盛を中心に清酒、ウイスキー、ワインなど多岐にわたるいう。[沖縄タイムス]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村