記事一覧

松村謙三→広岡孝の書簡を発見

 戦後の農地改革日中友好に尽力した南砺市福光地域出身の元衆院議員・松村謙三が二十七歳の頃、旧福光町長・広岡孝に宛てた直筆書簡が発見された。
 福光町の教育行政に貢献した山本宗平の胸像建設を提案したもので、九月三日まで南砺市中央図書館で開催中の松村氏の特別展で展示されているという。[中日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村