記事一覧

武田信玄の書状を発見(山梨県韮崎市)


 戦国大名・武田信玄(晴信)が1557年の第3回川中島合戦の際、別働隊を率いる家臣に宛てて、上杉謙信の軍勢の動向を警戒するよう指示する内容を直筆した書状が市内で発見された。
 別動隊の指揮下にある「仁科衆」が上杉軍に寝返る恐れを指摘した上で、「城の防備を強化し、昼夜を問わず油断しないように」と命じている内容だという。[読売新聞]

川中島の戦



※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村