記事一覧

小学館(東京都千代田区)

 「サザエさん」で知られる漫画家・長谷川町子が、1940年前後、小学館の学習雑誌などに描いた139点の掲載作品が、同社の資料室で発見された。
 町子は大正九年(1920)佐賀県に生まれ、後に福岡市へ転居、父の死後、母と姉、妹の一家で東京へ移り住んで田河水泡の弟子になり、15歳でデビューすると、「天才少女漫画家」と注目されたという。[朝日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村