記事一覧

日本軍の潜水艦群を発見(長崎県)

 終戦後の1946年4月に米軍が五島列島沖で沈めた旧日本軍の潜水艦群が水深約200mの海底から発見された。
 当時世界最大だった「伊402」や、広島と長崎に落とされた原子爆弾の部品を運んだ米重巡洋艦を撃沈した「伊58」など24隻を特定したという。[共同通信時事通信日本経済新聞朝日新聞]


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村