記事一覧

東大寺≧正倉院(奈良県奈良市)

 国宝・正倉院の屋根に残っていた奈良時代の平のうち8割近くが、当時としては旧式の技法で作られたことが分かった。
 創建当時は東大寺境内の建設ラッシュで、古い職人グループも駆り出されたとみられ、正倉院紀要宮内庁正倉院事務所のホームページで調査結果が見られるという。[読売新聞]



※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村