記事一覧

『判比量論』の断簡を発見(東京都)


 新羅元暁が著した『判比量論』の断簡(抜け落ちがあり、一部だけが残った書物)が、都内で発見された。元
 大谷大学(京都府京都市)に所蔵されているものと同一の筆写本だという。[朝鮮日報]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村