記事一覧

聖書は考えられているより早く書かれていた(イスラエル)


 紀元前600年の陶器片に書かれた文章の筆跡分析に関する発見から、旧約聖書の一部が、これまで研究者が考えていたよりも早期に書かれていた可能性のあることがわかった。
 この時代の古代ユダ王国の人々は識字率が高く、旧約聖書の一部を書き、編集することができるだけの知的資源を有していたとみられるという。[クリスチャンポストクリスチャントゥディ]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村