記事一覧

京都守護職上屋敷(京都市上京区)

 京都府警本部の新庁舎建設工事予定地で、幕末会津藩主松平容保(まつだいらかたもり)が務めた京都守護職の上屋敷のものとみられる建物跡が発見された。
 建物跡が出土したのは初めてだが、当時描かれた絵図通りの配置で、29日午前10時と午後1時から現地説明会があるという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村