記事一覧

白瀬矗の写真を発見(東京都)


 日本人として最初に南極を探検し、隊長を務めた白瀬矗(のぶ)の家族写真が都内で発見され、白瀬南極探検隊記念館(秋田県にかほ市)に寄贈された。
 撮影された場所や年代がはっきりせず、妻の実家があり白瀬が21年間暮らした仙台の可能性もあるという。[河北新報]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村