記事一覧

旭原遺跡(埼玉県飯能市)

 旭原遺跡で当時の地方の首長級が持っていたとみられる縄文時代の「(ぎょく)」が人工的に掘られたから発見された。
 直径約2.7cmの蛇紋岩で、緑色に黒色の模様が斑状に入り、中心にを通す6mmほどのがあるという。[文化新聞]






※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村