記事一覧

深志城→松本城(長野県松本市)

 松本市城下町跡本町地区で戦国時代末期の木製のくいを打ち込んだ列や溝など屋敷割り(建物の区画)を示すとみられる遺構が発見された。
 深志城松本城と改名した小笠原貞慶の頃のもので、城下町成立初期の屋敷割りがその後の時代とは異なっていた証しだという。[信濃毎日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村