記事一覧

野呂邦暢の作品を発見(長崎県諫早市)

 昭和時代芥川賞作家・野呂邦暢(のろくにのぶ)が書いた未発表とみられる短編小説の直筆原稿が発見された。
 400字詰原稿用紙40枚、『名医』と題された開業医患者の滑稽(こっけい)なやりとりを描いた娯楽小説で、6月15日まで諫早図書館で展示しているという。[毎日新聞]






※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村