記事一覧

旧石器時代にアフリカへ逆移動していた人類

 アフリカで発祥した人類が、上部旧石器時代初期(約4万5000年前~)に西アジアからアフリカ逆移動していたとみられることがわかった。
 現代人のミトゲノム解析でわかったことで、この時期に一部が南東ヨーロッパに分岐した可能性があるという。[ネイチャー]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村