記事一覧

戸田尊次の兜(栃木県宇都宮市)

 下野宇都宮藩主戸田尊次江戸時代に使用した人頭様の(かぶと)に、のたてがみと尾の毛が使われた可能性が高いことがわかった。
 栃木県立博物館(宇都宮市)の企画展「宇都宮藩主戸田氏-その歴史と文芸-」で展示されているという。[毎日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村