記事一覧

Österplana 065(スウェーデン)

 4億7000万年前に現在のスウェーデンに落下して消えた隕石「Österplana 065」が、今まで知られていなかったタイプだったことがわかった。
 同隕石には酸素クロムの珍しい同位体が含有されており、他の天体衝突した後に地球に落ちてきたものだという。[スプートニク]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村