FC2ブログ

記事一覧

泉官衙遺跡(福島県南相馬市)

 原町区にある奈良~平安時代陸奥国行方郡の役所跡「泉官衙(かんが)遺跡」で租税のコメを収納した正倉を囲む溝や塀の跡が発見された。
 焼けたコメの痕跡もあり、奈良時代の正史『続日本紀』に記載のある2万5400石が焼失したという火災との関連が指摘されているという。[河北新報]
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村