記事一覧

手取層群北谷層(福井県勝山市)


 手取層群北谷層で白亜紀前期(約1億2000万年前)の哺乳類(ほにゅうるい)の骨格化石が発見された。
 恐竜時代(中生代)の哺乳類の骨格化石としては国内初の発見で、「多丘歯(たきゅうし))類」の新種の可能性が高いという。[福井新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村