記事一覧

北山殿→鹿苑寺=金閣寺(京都市北区)

 室町幕府3代将軍・足利義満が晩年を過ごした北山殿(後の鹿苑寺)跡で、塔の先端部「相輪(そうりん)」の一部とされる青銅製の破片が発見された。
 高さ約110mもあった日本史上最高の木造塔「北山大塔」の一部の可能性が高いという。[産経新聞NHK]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村