記事一覧

斎藤一の写真を発見

 幕末新選組幹部として活躍した斎藤一が、明治三十年(1897)に本郷(東京都文京区)にあった「写真師 中黒実」のスタジオで妻や息子二人と撮った写真が発見された。
 撮影当時、斎藤は東京高等師範学校(筑波大)勤務の53歳で、家紋が入った羽織はかま姿で脚の上に帽子を置いて、同じく着物姿の妻トキヲと並んで手前のいすに座り、その後ろには軍服姿の長男の勉と着物姿の次男の剛が立っているという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村