記事一覧

広島の被爆瓦を発見(大阪府貝塚市)

 広島に落とされた原爆によって焼けただれた「被爆瓦」16点が市内の民家で発見された。
 原爆投下当時、東洋工業(現マツダ)で歩兵銃製造に従事していた広島高等師範学校(現・広島大)四回生の出水文雄が爆心地近くで採集し、保管していたものだという。[ライブドアニュース産経新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村