記事一覧

長岡宮(京都府向日市)

 長岡京の中枢、長岡宮跡で、大極殿を囲んでいた回廊の北西角の基壇跡と西側回廊の礎石の据え付け穴が発見された。
 西側回廊の基壇幅が、北側回廊と同じ8.3mであることが確認され、本日午後2時から現地説明会があるという。[朝日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村