記事一覧

中増遺跡(鹿児島県喜界町)

 喜界島手久津久地区にある中増遺跡の土坑墓から、12世紀頃とみられる円形の銅が発見された。
 これまでに沖縄県で円のかけらや六花と呼ばれる銅が見つかっているものの、完全形の円が副葬品として発見されたのは南西諸島では初めてだという。[南海日日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村