記事一覧

第1次上田合戦の絵図を発見(長野県上田市)

 天正十三年(1585)に真田昌幸が徳川軍を破った第1次上田合戦の絵図「信州上田初之真田陣絵図」が発見された。
 。城の南側に伏兵への合図に使った旗が描かれている
 大きさは38×56cm、戦闘の経過を説明する「註記(ちゅうき)」が数多く書き込まれているという。[信濃毎日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村