記事一覧

権現山遺跡(栃木県宇都宮市)

 古墳時代中期(5世紀中頃)の豪族居館跡・権現山遺跡で、須恵器筒形器台柱状部の破片が発見された。
 当時住んでいた豪族が3代にわたってこの須恵器を使った祭祀を行ったと考えられるという。[毎日新聞宇都宮市雀宮地区まちづくり推進協議会]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村