記事一覧

本多正信→本多政重の書状を発見(石川県金沢市)

 徳川家康の重臣・本多正信が、加賀藩に仕えた次男・本多政重に宛てた書状が市内で発見された。
 書状は人を斬ったことにより、徳川家を離れざるを得なくなった政重の身を案じる内容で、試し斬りや自らの手で人を斬ることは決してしないように諭した内容だという。[読売新聞]






※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村