記事一覧

中野遺跡(宮城県涌谷町)・郡山遺跡(仙台市太白区)

 小塚の中野遺跡で昭和四十八年(1973)に発見された古代瓦が、多賀城創建前の陸奥国府だったとされる郡山遺跡で出土した瓦と同じ特徴を持つことがわかった。
 同遺跡に国府に関わりのある城柵や官衙(かんが。役所)があった可能性があるという。[河北新報]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村