記事一覧

井伏鱒二→佐藤春夫の書簡を発見

 太宰治の死後、その文学碑建立を巡って作家・井伏鱒二佐藤春夫に宛てた書簡3通が発見された。
 生前太宰は、芥川賞選考委員だった佐藤が太宰の受賞を約束しながら果たさなかったと小説で訴えた後、佐藤と距離を置いて入水自殺しており、また、太宰死後には「井伏さんは悪人です」と記された紙が見つかっていたという。[共同通信日本経済新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村