記事一覧

夏目疎石→杉村楚人冠の書簡を発見(千葉県我孫子市)

 小説家・夏目漱石が、昭和時代前期まで活躍したジャーナリスト・杉村楚人冠に宛てた未公開の書簡2通が発見された。
 1910年1月19日付の楚人冠の長女・麗子(うらこ)の死去を聞いて送ったものと、1912年12月24日付の電話のかけ方を聞いたもので、10月8日から杉村楚人冠記念館(我孫子市)で初公開するという。[千葉日報]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村