記事一覧

アンティキティラ島(ギリシャ)

 紀元前65年頃にエーゲ海の島アンティキティラ島近海に沈んだ沈没船から、2000年以上前の人骨が発見された。
 この沈没船は「世界最古のコンピューター」と呼ばれる「アンティキティラの機械」が発見されたことで知られ、これまでにガラス製品、金細工、大理石像、「ドルフィン」と呼ばれる古代武器などが見つかっているという。[ネイチャーハフィントンポスト]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村