記事一覧

上谷里の遺跡(韓国・全羅南道咸平郡)

 上谷里初期鉄器時代(紀元前4世紀~同3世紀)に宗教儀礼に使われたとみられる小型「鏡形銅器」が、韓国国内で初めて発見された。
 中国東北地方の鏡形銅器と似ており、紀元前3世紀以降に発生した韓半島の細形銅剣文化が、中国東北地方の琵琶形記事を保存銅剣文化の影響を受けていたことを示すものだという。[東亜日報]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村