記事一覧

戦中の練習機整備工具を発見(茨城県牛久市)

 戦中に日本海軍が九三式中間練習機の不時着に備えて飛行経路にある民家に配ったとみられるエンジン整備工具が市内で発見され、予科練平和記念館(阿見町)に寄贈された。
 工具は「天風一〇型外部要具」と書かれた金属製の箱に入っていて、「昭和18(1943)年4月製造」と記されているという。[茨城新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村