記事一覧

大洲城(愛媛県大洲市)

 大洲城二の丸奥御殿跡で戦国~江戸時代(16~17世紀前半)の鍛冶炉跡3基や、不純物が溶け固まった鉄滓(てっさい)、ふいごの羽口などが発見された。
 調査では奥御殿のものとみられる用途不明の石列と石敷きも見つかっており、8日午後1時半から現地説明会があるという。[愛媛新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村