記事一覧

子不知海岸(新潟県糸魚川市)

 1995年5月に子不知(こしらず)海岸で拾われた石が、ケイ素(シリコン)の合金を多く含む「鉄隕石」だったことがわかった。
 多くの生物が絶滅したデボン紀末期に落ちてきたものの可能位があるという。[信濃毎日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村