記事一覧

大鹿窪遺跡(静岡県富士宮市)

 縄文時代草創期(約1万3000年前)を代表する国指定史跡「大鹿窪遺跡」で縄目で模様をつけた押圧(おうあつ)縄文土器、木の実をつぶすのに使った台石、動物を捕獲するための矢じりなどが発見された。
 12日午前10時と午後2時と26日正午と午後3時に現地説明会があるという。[毎日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村